2009年02月02日

メルマガアフィリで書く内容の秘密

メルマガで配信する内容にも段階があることをいいました。

 

そして、

メルマガで、アフィリエイトはしてはいけません!

商材を売りつけてはいけません!

 

このことをしっかり意識しておいてください。

  

1号・2号でに配信するメルマガは、読者を絞ることと

「精読率を上げる」ことが目標なんです。

 

精読率とは、受信したメールを削除しないで、きちんと読む人

の率です。

 

ほとんど読んでいない、1万人にメールを送るよりも、

読んでもらっている1千人に送った方が有効です。

 

メルマガの精読率を上げる方法ですが、

それは簡単です。 

1つ目の方法は、どんどん解除してもらうことです!

というと、あまりにも乱暴ないいかたですが、

「本当に読み続けたい!」という人だけ読んでもらったらいいです。

 

あなたのメルマガに興味のある人だけ残ってもらえたらいいです。

結果、読みたい人が残ることになり、精読率も上がります。

 

2つ目は、1号・2号だけでなく、メールを送る際には大切なことです。

魅力のある、読者に役に立つ内容のメールを送ることです。

 

いってみればごく当たり前のことですが、

これを忘れている人が少なくありません。

 

読者が求めていることって、何だと思いますか?

 

それが分かれば、どんなメールを送ればいいのか分かるはずですね。

 

読者を惹きつける魅力のあるメールです。

 

はじめてもらったメールが、アフィリメールだったらどうでしょう?

 

あなたも、そんなメールを受け取ったことがあると思いますが、

ちらっとは読むかもしれませんが、即刻、購読解除です!

 

あなたと読者とのパイプは、そこでストップ、終わりです。

 

はじめて送るメルマガで、アフィリエイトはしてはいけません!

商材を売りつけてはいけません!

 

というのは、そういうことです。

 

では、どんな内容を送ったらいのかですが、

 「このメールは、なかなか良さそうだ。」 「とりあえず、残しておこう。」 「次のメールも読んでみたい。」 「はやく続きが知りたい。」 「専用フォルダに入れておこう」 

このように思ってもらうメールです。

 

そこで、1号・2号メールは・・・

「無料プレゼント」を用意します。

しかも、とっておきのプレゼントです。

 

プレゼントを、惜しまないでください。

ちょっとしたノウハウを書いたPDFでも、何かのツールでも

「あなたが気に入った、役に立ったもの」を用意します。

「あなたからもらったプレゼントは、役に立ちそう」

「これからも、どんな内容か楽しみだ。」

 

このように思ってもらえば、2号メールも読んでもらえます。

 

中には、お礼のメールを返してくださる人もあります。

こうなれば、これからもあなたのメールは読んでもらえるはずですね。

 

第2号メールでは、さらに読みたくなるものを用意します。

 

これも、あなた自身が本当にいいと思ったもの、

無料プレゼントを用意しておくことです。

 

さらに、

 

「詳しく知りたい人は、メールをください。」

と、一言付け加えておくと、効果的です。

 

あなたと読者とのつながりがさらに濃く、強くなります。

 

ほとんど読んでいない、1万人にメールを送るよりも、

読んでもらっている1千人に送った方が有効。

 

つながりのある100人の方が、もっと大切なんです。

 

メールの精読率を上げるには、

 

1.どんどん解除してもらう!

 

2.「無料プレゼント」を用意する

 

その結果、ほんとうに読んでいる人だけが残ります。

このように残った人に対して次に送るメールには、何を書くのか?


続きはまた後日か話します。
 
もう少しの辛抱ですよ。
稼げるようになる。
そう信じて毎日作業していきましょう!
 

posted by トシゾウ at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日刊アフィリエイトノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

メルマガアフィリで成果を上げるコツは?

メルマガで稼ぐために、真っ先にすることは、

何といってもまずは 

1.メルマガ読者を増やす

ことです。

 

ブログやサイトの場合は、Web上にアップしてあれば

アクセスはありますが、メルマガの場合は読者がいなければ

送っても意味がありませんね。

 

ですので、まずは読者集めからのスタートとなります。


読者集めの方法は、有料、無料と今までにも書いた通りですが、

大事なことは、「属性」です。

 

わかりやすく言うと、「興味・関心のある人」を集めることです。

 

実は、この段階で大きな間違いをしている人が少なくありません。

これが稼げない理由です。
 

なんでもかんでも数を集める

これでは、時間の浪費だけで、なんの意味もありませんよ。

 

有料で集める場合でも、対象やカテゴリーを考えて募集し、

無料レポートの場合も、メルマガの目的にあった、関連したテーマで

作成する必要があります。

 

ある程度の属性に合った「数」が集まれば、

メールの配信をしていきます。

 

ここで、絶対にやってはいけないことがあります。

 

絶対に、です。

 

それは...何かというと....

 

ズバリ!アフィリエイトはしない!
ということです。

  はあっ?? 

アフィリエイトをするためにメールを送るのでは・・・?

 

多くの方はそう思ったと思います。しかしそれは、大きな間違いなんです。

 

絶対に、アフィリエイトはしてはいけません!

商材を売りつけてはいけません!

  

では、何の為にメルマガを発行するのか。

それは、

読者の方に、「有益な情報、役に立つ情報」を伝える為です。

 

アフィリエイトで稼ぐことが目的ではありません。

 

ここを勘違いしている人が多いので、

何通メールを送っても稼げないままなのです。

  

もう一度いいます。

  

メルマガ発行の目的は、読者の方が求めている

価値ある情報を伝えることです。

  

では、アフィリエイトはしないの?

 いいえ 

アフィリエイトというのは、価値ある情報の延長上、

価値ある情報のひとつとして位置付けるのです。

  

メルマガで稼ぐために、真っ先にすることは、

 

1.メルマガ読者を増やす 

 

そして、

 

2.メルマガを発行する

しかし、アフィリエイトはしないでくださいね。

 

このことを頭の中に「意識」して、メールを書いていくのです。

アフィリエイトする前に、読者に信頼してもらわないといけません。  

次に大切なことは、メルマガで配信する内容にも段階があることを

知っておいてください。

  

・初め(1号)に配信するメルマガの内容

・2号でに配信するメルマガの内容

・その次に配信するメルマガの内容

 

・ある程度読者が固まってきてから配信するメルマガの内容

 

・○○○した読者に配信するメルマガの内容

  

大まかにいっても、これだけの段階、内容の違いがあります。

1号・2号でに配信するメルマガは、読者を絞ることと

「精読率を上げる」ことが目標です。

 

ここで、いきなり  アフィリエイトしたらいけないことは

分かりますよね。


最後まで読んでいただいてありがとうございました。
 

では、次回は、それぞれの段階で書くメルマガの内容について

話します。

これも重要ポイントです。

posted by トシゾウ at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆日刊アフィリエイトノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。